初めて買った外国製ギター

初めて外国製のギターを買ったのは、高校の入学祝いでした。
という事は、中学生活が終わって高校に入るまでの期間でした。

当時そのくらいの年で外国製のギターを買うなんて事は、とんでもない事で我ながら両親に感謝するしかないです。(その両親も今は他界してしまいました)

欲しかったギターは本当はストラトでした。中学生の頃は休みの度に、渋谷の楽器店に通ってはショーケースの中のストラトを眺めては憧れていたものでした。
その楽器店に意気揚々とストラトを買いに行ったところ、その頃出たばかりの再生産モデルのレスポールスタンダードがあったのです(75年製)。色はサンバースト。それまではレスポールと云えばミニハムの付いたデラックスばかりでした。
ラージハムの付いたスタンダードに目を奪われてしまい、ストラトには見向きもせず衝動的にレスポールを買ってしまいました。

今は偶然にもレスポールしか持っていませんが、最初に買った外国製ギターがレスポールだったのは何かの赤い糸かもしれません・・・。

そのギターは高校時代に弾きまくりました。ギブソンを買って良かった事は、ちゃんと弾かないとギターが本来の音を出さない・・・と云うこと。
高校時代に練習したピッキングやらフィンガリングが今の私の基礎になっている事は間違いありません。
それもレスポールを弾き込んだお陰だと、あのギターには今でも感謝しています。

高校の3年間はやれる練習は何でもした記憶があります。
高校卒業前にプロとしてのスタートをきれたのは、レスポールのお陰です。

そのギターはプロになって暫くは所有していましたが、他のギターに買い換える為に下取りに出されて行きました。

どこかで誰かに今でも弾いてもらっていると信じています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO