音楽への入口と出口

私がギターを弾き始めたのが小学校6年生。たまたまギターだっただけの話しですが、そこが音楽への入口でした。

誰でもそうだと思うけれど、音楽の入口って簡単に入れるんですよね。
ただそれがどうやって続けて行く事が出来るかで、その先にある出口って色々な形があると思うんです。

私のように一度演奏活動を辞めてしまう事も出口のひとつでしょう。
辞めずに一生続けて行くミュージシャンもいる事でしょう。

ただ一度音楽への入口に入った人ってやっぱり出口を出ても、音楽を切り離した生活って出来ないんだと思います。だからこそ素晴らしいものなんだと思います。

一度出口を出てしまった私も、10数年振りにギターを手にしたとたんタイムスリップしたかのように入口に足を踏み入れてしまいました。

そんな私の感想・・・。
音楽を続けて行く事って難しい事なんですよ。特に自分の納得の行く音楽を追求し始めたら、本当に辛い道のりなんですよね。楽しければいい・・みたいな人もいるでしょうが、それはそれでその人の音楽観として素晴らしい事だと思います。

苦労や辛い思いを重ねた音楽ってやっぱり人に伝わるものとかが違うように思います。
10代の頃は自分を高める事に精一杯で、20代になって音楽業界の中で自分の地位を高める為に必死で練習したものです。そんな私も今は40代後半・・・今もギターを持つとやはり昔のままの気持です。今は自分の本当にやりたい事を好きな時に出来る事が、幸せかもしれません。

これで2度目の出口は遠く先に行ってしまいました。
スポンサーサイト

コメント

音楽ってすばらしい!

こんばんは!
2度目の出口は遠くても、楽しんでやれることならいつまでもたどり着かなくてもいいかもですね。でもそれは若いときに一生懸命がんばってきたからでしょうね。
私は音楽、聴くしかできませんが、それでも今度なに聴こうかなーと、聴きたいCDのリストを手帳に書いたりして、わくわくいつも楽しみにしていたりします。
音楽ってホントすばらしい!演奏できるってすばらしいです。

出口は遠いです

2度目の出口はもう無いかもしれないですね。
マイペースでやっていける今は、楽しい反面やっぱり苦しい事もあります。

poohさんの日記も本当に参考になります。やっぱりいい物はいいですからね。
>音楽ってホントすばらしい!
全く同感です。
非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO