過去のライブ体験・渡辺香津美編

渡辺香津美さん・・・我が家では“渡辺香津美先生”と呼んでいます。

私世代のギタリストで、彼のギターを聴かなかった人は居ないのではないかと思います。
今でも日本のジャズギター界を引張っている、素晴らしいギタリストだと思います。

70年代後半のフュージョン・ブームの時期に、ジャズの世界からの斬新なアプローチで日本中のギタリストの目標になっていました。

そんな彼のライブは何度か見ています。
最初に見たのは間違いなく新宿の“ピット・イン”でした。高校生だった私はストレートなジャズを演奏する彼のギターに圧倒され、「ジャズって凄いな」と思うばかりでした。
その時のメンバーは、私の記憶が確かならベースは当時いつも一緒にやっていた井野さん、ドラムは風間さん(5~6年の後にまさか私が一緒に仕事をするとは夢にも思いませんでした)、ピアノは多分ですが益田さんだったと思いますが、ピアノに関しては定かではありません。。。

ライブの方ですが、正直高校生の私にはどこが良くて、どこが悪いのかなんてのは分かるはずも無く、ただただ真近で凄まじいギターを見せられ、やる気になったのを覚えています。
彼が出版した、ジャズギター教則本は全て買って練習させてもらいました。

次に彼を見たのは、同じピット・インでも六本木の方でした。前回見たライブとの間隔は随分空いていましたが、レコードで常にサウンドはチェックしていたのでさほど久し振り・・・と言う感じはしませんでした。
私の方も前回の時より、音楽的に少しは聴けるようになっていたので本当の意味で彼の演奏の素晴らしさを初めて見た感じがしました。

その時は、アレンビックでかなり深いディレイを掛けて(アナログディレイでした)、ソロでバラードを弾いていたのがとても印象的で、未だにあの時のギターの音は記憶の中にしっかりと刻まれています。
曲名の方ですが、まだジャズの知識があまりにも無く覚えていません。。。美しいバラードの曲だった事は確かです。
前回見た時とは別の、しっかりとしたバンドアレンジのしてあるライブで、やはり素晴らしい演奏でした。正直なところメンバーは覚えていません。ドラムは確か・・・青山純さんだったとは思うんですが。。。キーボードも確か笹路さんだったかと・・・。

その次に彼を見たのは、あるイベントのライブでした。
イベントと言っても有名な写真家(名前は覚えていませんが日本人の方です)とジャズのコラボレートというイベントで、84年か85年あたりでした。バブルの頃ってこんな感じのイベントが色々なジャンルで行われていましたよね。
場所は赤坂のオフィスビルの地下のイベントホールの中でした。
赤坂と言っても、霞ヶ関の交差点からすぐの所です。
何故かチケットが私の所に回って来て、ギタリストだから見に行ったら?くらいの軽いノリで渡されたチケットでした。
友人を誘って早速行ったんですが、普段はギャラリーに使っているようなスペースでしたのでとてもライブをやるには少々狭いかな?なんて思いましたが、演奏が始まってみれば過去に私が見た彼の演奏の中ではナンバー1でした。

写真とのコラボって事で、大きなスクリーンに大変美しい写真を映し出してそこにピアノの佐藤允彦さんと彼の即興に近い形のデュオで演奏する訳です。
その時に使っていたギターはトレードマークともなっていたスタインバーガーでした。
音の方はクリーンなトーンに空間系のエフェクトを上手く使っていて素晴らしい音でした。
ピアノとのデュオで全く対等に渡り合い、即興に近い形で繰り広げられる演奏は本当に素晴らしいを通り越していました。
狭いスペースだったお陰で、素晴らしい演奏を真近(2~3メートルくらい)で見れた事は一生の宝物だと思います。

イベントの内容がそんな具合なので音楽関係以外の方が多かった様ですが、そんな事は関係無く素晴らしいパフォーマンスでした。

当然その場限りのデュオでしたので、同じ2人でやるなんて事はもう無いでしょう。
その場に居られた私はとても幸せとしか言えません。

知っている曲を演ってくれたのは“マイ・フーリッシュ・ハート”だけでしたが、この時のこの演奏だけはもう二度と聞けないくらいの美しさでした。

彼の大きなホールでやるライブは見た事がありません。
現役引退前に恵比寿ビールの跡地に出来た“ファクトリー”で窪田君のバンドにゲストとして彼が3曲程弾く事になり、そこのバンドのドラマーと大の仲良しだった私は早速リハにお邪魔して見学させて頂きました。
挨拶した際に握手までして頂き、本当に感激しました。
物腰の柔らかい人でリハーサルでも年下のミュージシャン相手にもかかわらず、常に敬語を使っていたのが印象的でした。
ジャンルの違うバンドにゲストで弾いたんですが、とてつもなく凄い演奏でした。
アシスタントの方が大勢いて、セッティングや撤収の素早さにも目を奪われました。

昔も、今も、これからも、目標であるギタリストである事に変わりは無いです。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~。
渡辺香津美、当時かなり人気でしたね。コマーシャルもあって。。
Liveは行ったことありませんが、結構好きでした。
最近聴いた「Mobe」ってアルバム(最近のアルバムじゃないかもですが)もいいですよー。

poohさん

おはようございます。

コマーシャルで演奏するシーン懐かしいですね~。“ユニコーン”て名前の曲でしたね。私もあまり彼のライブは見ていないんですよ。レコードを買うくらいで充分なんですよね。
YMOのアメリカ・ツアーの時も凄まじいギターを弾いていました。

意外に自分以外のミュージシャンと共演する時のほうが、いい演奏しているんですよ。

No title

片岡様私も大学生の頃から渡辺香津美のデビューアルバムを聴いてあっという間にファンになった一人です。常に進化しているアグレッシブなギタリストで今でも尊敬注目している方です。六本木のサテンドールにもたまに出ているようでまた聴きに行ってみたい今日この頃です。

パンチョコイワさん

私が“サテンドール”に行った翌日が渡辺香津美さんのライブでした。
彼の師匠の中牟礼さんとの共演だったので、非常に見たかったんですが、平日の連チャンの六本木はちょっとキツイので断念しました。

私も機会があれば是非見たいと思います。
非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO