ミュージシャン時代の生活

ミュージシャンとして収入を得ていた期間は約10年。
プロに成り立ての頃、先輩ミュージシャンに「10年出来れば本物だよ」と言われた事が今でも思い出されます。

ハッキリ言って、好きな事をやって収入を得る・・・って実は本当に大変な事でした。
サラリーマンのように通勤電車に乗ったり、決まった時間に出勤したりなんて生活とはまるで正反対の生活振りでした。

まずは収入の話しから。
私達レベルのミュージシャンだと、駆け出しの頃ですら最低でも1ステージ(1日2ステージなんてのも含まれます)30000円くらいは貰っていました。
当時(1980年位)のトップランクのミュージシャン達で、1ステージ100000円くらいだったと聞いていますし、実際に貰っている人も知っていました。
私が最後の2~3年で最高で1ステージ70000円くらいでした。
だいたいリハーサルってその半額ってのが相場でした。
放送関係の仕事もだいたい同じ位のギャラでした。

ステージとは別にCMやら劇伴やらチョットしたレコーディングなんかは私レベルでは時間あたり5000円~8000円でした。
トップのスタジオミュージシャンの方達は2~5倍は貰っていたでしょう。

20歳そこそことしては、普通に働くよりも収入は良かった方だと思います。
やはり収入の殆どは、楽器・レコード代・コンサートのチケットに費やしていました。
又、移動は殆どが車なのでガソリン代も馬鹿になりませんでした。
意外にお金が掛かるのが洋服代でした。(私服での演奏が多かったので・・・)確定申告の時、衣装代として落としていました。レコードとコンサートのチケットなんかは、研究費・・・という名目で落とせました。
私の場合ギターの弦にはかなりのお金が掛かりました。ちなみに弦とかピックは消耗品としてなんとか落としたもんです。

お金の話はそのくらいにして、普段の生活ぶりを話します。
基本的に夜型の生活になってしまいます。
一度リハーサルをスタジオの関係で午前中にやる・・と言う話しがあった時、バンドメンバー全員が却下したのを覚えています。
リハーサルって基本的に飲食代は全て事務所持ち。コンサートで地方に行っても移動中の食事から当然コンサート後の打ち上げも事務所持ちなので、自分で使うお金ってホントに煙草代くらいでした。

基本的には自由業なので、休みも不定期ながら結構ありました。
真面目に練習したり、友人のライブやリハを見に行ったり、友人と集まって深夜まで音楽談義したり・・・とかなり色々な事が出来ました。(休みの日の方が忙しいくらいでした)

だいたい友人と待ち合わせたりするのも、リハ終わりとかが多くて深夜に待ち合わせなんて事も多々ありました。

一度放送の仕事で、フジテレビのお昼の番組(タモリが司会をする前の番組)でギターを頼まれた時、朝の8時入り・・・と聞いて徹夜して行ったのを覚えています。

地方に行く時ってだいたいが始発の新幹線か早朝便の羽田のパターンが一番多かったです。(知り合いのミュージシャンなんかに会うのも凄い確率でした)
そんな時も殆ど徹夜状態で、移動中に爆睡したもんです。
そのくらい朝の生活には馴染めない状態でした。

友人の殆どは音楽関係の人になってしまいます。
だいたい誰それが○○スタジオでリハをやってるから見に行こうか・・・とか、○○バンドの誰々を紹介するから・・・とか、新しいレコード買ったから聞きにおいでよ・・・とか○○のライブ見に行かない?なんて事だらけでした。

当時は携帯電話なんて物は無く、絶対必需品が留守番電話でした。
留守電に事務所関係(殆どが当時のインペク屋さん)からの業務連絡やら、友人達のお誘いなんかが入っていました。

だいたい電話自体、友人に掛けるのに午前中は遠慮してしまう状況で、逆に夜は2時でも3時でも電話が鳴る事は日常茶飯事でした。

だからと言って、荒れた生活だったかと言うとそんな事は無く、深夜のファミレスで音楽について熱く語ったりした事が今でも本当にいい思い出だったりします。
良く行ったお店って、青山のデニーズか赤坂のジョナサンとか、原宿のロイヤルホストとか、世田谷近辺や多摩地区の知り合いが多かったので、仙川のストロベリーファームなんかも行ってました(当時は基本的にお酒は殆ど飲まなかったです)。今剛さんの奥さんが歌を唄っていた頃友人に紹介されたのもそんな場所でした。

あとは、友人関係のライブに頻繁に足を運んだり、向こうからも私のライブやリハに足を運んでもらったり、そうやって友人の輪が広がって行ったんですよね。
特に都内でやるライブの楽屋って訳のわからないモデルやら、クリエーターだと名乗ったりする変な人がやたらと入って来て、結構困った事もあります。(私事ですが、かみさんと知り合ったのもとあるライブの楽屋でした。)
そういう友人関係って結構仕事に直結する事が多くて、オーディションの情報やら紹介でバッキングをやったりとか本当に大切なものでした。

そんな私でも一番時間を費やしていたのは、音楽を聴く事でした。常に最新の音楽の情報を仕入れておかないとやっていけない状況でした。目新しい物や、ヒットしている物は必ず聴くようにしていました。
ですので、移動中は殆どウォークマンを聴いていました。
意外とやらなかったのはコピー以外のギターの練習でした。(ジャズだけは先生について習っていたので別ですが)なんたって仕事でギターを弾くのが一番の練習になっていましたから。
長いリハの後なんて、ギターを触る気も起きなかったです。

今のミュージシャン達ってどんな環境なのかあまり分かりませんが、私がやっていた頃のバッキングミュージシャン達の生活って意外とこんなもんだったと思います。
スポンサーサイト

コメント

貴重なお話・・・。

お勉強になりました~。
昨日 私は 久方ぶりに ストリートライブやってきましたが
練習も大切だとは 実感してますけど
やっぱり 実践は いいです。。。 一番 勉強になります。
歌える機会を どんどん 積極的に作りたいのに
消極的な自分が 一番の「敵」だったりするんですよね(笑)

お金に結びつく 音楽関係のお仕事をする方の 生活ぶり、
不規則って 案外 慣れると それが規則正しい感じになりますよね。

私も 母親やりながら 本当に 不規則でも 全然 平気になっていて
いいのやら 悪いのやら。。。 デス。。。

頑張ってますね!

ストリートやられたのは、ブログで拝見しました。
凄くいい事だと思います。そういった活動は決して無駄にはならないし、継続して欲しいと思います。

初めまして、たまに読んでます

初めまして、レスポール様 たまたま最近ジャズギターに興味がわいてネットで検索たどり着いてたまにブログを最近拝見するようになりました。守谷市のドラマーです。ミュージシャン時代の生活況描写を読んでたら思わずカキコしたくなりました。お許しください。実は私も似たような生活を8年ほどセミプロの警察音楽隊員として20年前までやっていました。みなさん同じようなストレスや欲求喜怒哀楽を抱えながら過ごして居たんですね。確かに好きな曲も嫌いな曲も初見演奏経験なしあり関係なく命令のもと一発真剣勝負で年間200回以上演奏させられていた憶えがあります。その中でも私の大好きなフュージョンやスタンダードジャズ曲の時だけはイメージをふくらませドラムを楽しんでやっていました。その後怪我で除隊になり心にポッカリ穴があき中途退職し民間会社に転職して今はレスポールさんと同じ気持ちで20年ぶりに2年前から自分の好きなジャズを気楽にセッションしながらコール&レスポンスを楽しんでいます。ほんとこんなに音楽が楽しかったとは今まで知りませんでした。自由に自分のやりたい音楽をするってこんなにストレスがないとは思いも寄りませんでした。今年は、私も近場のセッションできる場所に足をのばしていつかはライブしてみたいと思います。今度レスポールさんの演奏是非聞いてみたいものです。今度はいつどこで演奏予定ですか?ではでは

コメントありがとうございます

実は今日、私のバンドのリハなんですよ。
ライブは4月13日。千葉の西白井駅前の“アンの家”でやります。

千葉の倶楽部ルックというお店で、毎月第一土曜日にジャズセッションのホストをやっています。

手っ取り早く私の演奏を見て頂けるのであれば、You Tube で“レスポール片岡”で検索して頂ければ何曲かは見れるはずです。(セッションでの動画ですが)

mixiをやっておられるのであれば、レスポール片岡で検索して頂ければ見つかると思います。

又、是非訪問して下さい。

No title

レスポール様お返事ありがとうございます。早速You-Tube見てみました。まさにジャズのコール&レスポンス楽しそうですね。是非生を聞きに行きます。なんと奇遇でしょうか西白井駅前の「アンの家」はバンド仲間のts夫婦とbとdrsが去年ライブ&セッションに出たことある場お店で知っております。私の顔の特徴はドラエもんののび太そっくりですからすぐ分かると思います。その時はまじめに聴いていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

聴きに来て頂けるなんて、本当に嬉しいです。

今日も今リハを終えて帰って来たところです。
一生懸命演奏します。
非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO