音楽をまた始めた理由とこれからについて。

小学生の頃からギターを手にして、音楽で生計を立てられるまでに至った私が29歳の時にキッパリとギターと音楽との縁を切った理由は色々とあります。

その話しは随分長くなってしまうので、又次の機会にでもおいおい書く事にします。

順番が逆になってしまいますが、音楽と無縁の生活を続けていた私は新しいCDを買う事もあまり無く、昔聴いて好きだった曲や昔弾く事の無かったジャズ系の曲をたまに聴くくらいで全くのリスナーでした。

そんな私が前の日記に書いたように、ギターを手にしてしまい人前でギターを弾くに至った経緯は色々とありました。
一番大きな理由は、50歳も見えて来た時にこのままギターを弾かずに年を取っていく自分にこのままでいいのか?と考えたからです。

何がこのままでいいのか・・・?と言うと、音楽抜きの生活はそれはそれで充実した生活ではありましたが、自分が人生の中でチョット大袈裟ではありますが、若い時にのめり込んだ音楽をもう一度やってもいいかもしれないと思える時期が来てしまったんです。

早い話が、若い時に憧れていた海外のミュージシャンの多くが他界してしまう事が多くなって来た頃から、私もいつかは弾きたくても弾けなくなってしまう時期が絶対に来るのだと思ったからです。

若い時と同じ感覚で、同じ音楽をやるつもりは始めからありませんでした。
今の自分が今の感覚で弾けるギターを演奏しようと思って始めたんです。

始めた時に自分で自分に決めた事があります。
やるからには真面目に取り組む事。
一度はライブをやる事。(これに関しては4月にライブをやるので自分の中での約束が果たせそうでホッとしています)
自分に限界が来る前にギターを辞める事。
この3つでした。

格好ばかりつけている様な文章ですが、これは今でも変わらない本心です。
自分の限界っていつ来るかなんてのは本人にしか分からない事ですが、今の私の考えではあと5年・・・が目安だと考えています。5年って長いようですが、そこでギター人生が終わってしまうと考えると凄く短く感じます。

その時期が来るまで何とかいいギターが弾けるように日々努力していくつもりです。

スポンサーサイト

コメント

限界・・・。

私の場合は、楽しくないから限界って感じでした。
いつでも近くにギターはありますが、音を出すことはめったにありません。
きっと何年か後にやりたくなるときが来るんじゃないかと思います。
その時まで限界を迎えないでいてくださいね。

それと、よろしければリンクさせてください。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さとパパさん

こんなブログでよければリンクどうぞ。。。

今、一生懸命やっているんですが中々納得の行くギターって弾けないもんですね。

又訪問しに来て下さい。

No title

おはようございます。
ギターで生計立てるまでになっていたのにやめてしまったというのには
かなりのご苦労があったことでしょう。
普通の人は途中で挫折するか趣味としてやろうとあきらめますからね。
今は楽しんでやれるのではないでしょうか?またそれなりの苦労はあるのでしょうが。
あと5年と言わず、ずーっとやって欲しいです。
私は音楽聴くだけで好き勝手に批判、批評するだけですが。
ジェフ・ベック、エリック・クラプトンも60歳すぎてやってますからねー。
ギター弾けるおじいちゃんってのもかっこいいーかも。

poohさんこんばんは

やめた時って、結構悩みに悩んで一年近くかかったんですよ。
きっかけってあったんですけど、その話しは又別の機会にでも書きます。

5年間は頑張ってやります。
その後は・・・状況次第ですが、自分的には人前で演奏する状況にはならないかも、と考えています。

良かったらリンクして下さい。

リンクしても?

私のブログにリンクしてもいいということですか?(LesPaulさんのブログを)。
私は前からそうしたかったんですが。。
私のブログはもちろんリンクOKです。
私のようなブログでよろしければ喜んで。。

poohさん

よろしくお願いします。
非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO