GuitarRoom&MusicWorld 

ギターと音楽のお気楽日記

突然の訃報

たった今ギタリストの松木恒秀さんが、お亡くなりになったとの事を知りました。

渋いギターを弾かれていて日本のスタジオ・ミュージシャンの草分け的存在でした。残念です。
和田アキラさんが松木さんのボーヤをやっていたのは有名な話ですね。

ご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/21(水) 22:57:19|
  2. 好きなギタリスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ライブのサウンドチェック | ホーム | これぞグルーブ>>

コメント

また一人

ヤフーニュースの短い記事でしたが、21日の夜に目にしたときには、びっくりして、まだお若いのにと残念です。

和田アキラがボーヤをやっていた人物として、その名前を知ったので、アキラの早弾きとは真逆のような演奏スタイルに、意外な感じがしました。

プレイヤーズの演奏は、FMライブで聴いた程度ですが、日本のエリック・ゲイルと呼ばれていたのは、ご本人はどうだったのか、歪ませて弾きまくる曲も多かったように感じます。

山下達郎での名演もありますし、まだまだ活躍して欲しい方でした。
  1. 2017/06/23(金) 00:53:42 |
  2. URL |
  3. ギターマジシャン #-
  4. [ 編集 ]

ギターマジシャンさん

いつもコメントありがとうございます。

私もヤフーニュースで知りました。本当に驚きました。
プレイヤーズではリーダーのコルゲンさんも早くにお亡くなり、今回の松木さんの訃報といい・・・残念です。

私としてはとても好きなギタリストでした。晩年のJAZZを弾いていたプレイが一番好きでした。
フルアコを早くから使い始めていた事も、松木さんの見識かなと思います。
  1. 2017/06/23(金) 05:57:50 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

訃報

最近ギタリストの訃報が多いような気がします。私は好きなギタリストが突然逝ってしまってちょっとやるせない気持ちになってます。和田アキラさんがボーヤをやってたなんて知りませんでした。80年代に六本木のピットインに見に行った時、かなりマニアックな曲を演奏して「誰が分かるんだろう?」と思ってた事を思い出し懐かしくなりました。
  1. 2017/06/24(土) 03:05:59 |
  2. URL |
  3. Tony #-
  4. [ 編集 ]

Tonyさん

ミュージシャンの訃報・・・特にギタリストの訃報は確かに多いですよね。あの松原正樹の時は悲しかったですし。
皆同じに年は取りますが、何だかいつ亡くなるかは個人差がありますよね。60代でお亡くなりになる方が多いですよね。
確かに私の親も60代で逝ってしまいましたから。

和田アキラさんがプリズムでデビューした時に使っていた、黒のレスポール・カスタムは松木さんがお使いになっていたギターです。当時、私の知っていたスタジオ・ミュージシャンのボーヤは結構師匠のお下がりのギターを貰っていた話は良く聞いたことがありますね。松原正樹さんのアシスタントの方も辞める時にストラトを貰っていましたからね。

私自身もいつ死ぬかなんて分からない年代になりつつあります・・・この先も日本・海外を含めミュージシャンの訃報を聞かなくてはならないですよね。悲しいですが現実として受け止めなくてはなりませんね。
  1. 2017/06/24(土) 05:46:43 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badcat3547.blog35.fc2.com/tb.php/185-cfd3de27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

What's New

Comments

Categories

Rink

このブログをリンクに追加する

Sarch

Archive

TrackBack

RSS Feed

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる