GuitarRoom&MusicWorld 

ギターと音楽のお気楽日記

最近見つけた動画

私は最近仕事が忙しく、このゴールデンウィークも野暮用があったりで中々自分の時間が思うように取れなくて、ストレスが溜まってしまいます。
そんな時、ふとYouTubeで偶然見つけたこの演奏に凄く癒やされました・・・何とも柔らかな間の取り方が素晴らしいと思います。

ダッタン人の踊りはロシアの作曲家ボロディンの作品で、ロシア文学好きの私はロシア繋がりで、昔から好きな作曲家の一人でした。ロシアの音楽は当然EL&Pの影響もありますが・・・。
バブル期にギタリストの天野清継さんがCMで御本人がこの曲のアレンジを変えて弾いていたのも懐かしい話です。

私もこんなギターが弾けたら良いなと思える今日このごろです。練習しなくてはいけませんね。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/30(日) 14:53:07|
  2. 好きなギタリスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素晴らしい若手ギタリスト | ホーム | Ⅱm7-Ⅴ7 バリエーション。番外編>>

コメント

だったん人の踊り

JTのCMでアズールを弾く天野清継を見たときに、神埼オンザロードでフルアコを弾いていた人が、ガットでヒーリングミュージック、しかもクラシックのカバーで、その手があったかと思いました。

プロを相手に、妙に対抗心がわいて、モルダウやタイスの瞑想曲を、自分なりに弾いていました。

こちらの動画は、ボサノバやフラメンコの要素もあり、すごくアレンジも良いし、演奏も見事ですね。
  1. 2017/04/30(日) 17:46:55 |
  2. URL |
  3. ギターマジシャン #-
  4. [ 編集 ]

ギターマジシャンさん

コメントありがとうございます。

この曲には何だか癒される私です・・・どことなくアジアンなメロディーがそう思わせてくれるんだと思います。
天野清継さんは有名な逸話があって、渡辺貞夫さんのバンドでソロを弾いていたら貞夫さんが近づいてきて”それでお金もらってるの?”と言われたとの事でした。私のミュージシャン仲間内では怖い話しとして有名でした(笑)。
  1. 2017/04/30(日) 23:12:37 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badcat3547.blog35.fc2.com/tb.php/176-4b5d5a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

What's New

Comments

Categories

Rink

このブログをリンクに追加する

Sarch

Archive

TrackBack

RSS Feed

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる