GuitarRoom&MusicWorld 

ギターと音楽のお気楽日記

訃報 青山純さん

青山純さん・・・凄く好きなドラマーでした。
達郎バンドの前にスクエアにいた時に間近で見て「なんて重いビートなんだろう・・・」
衝撃的でした。
私は達郎をほとんどリアルタイムで聞いて来ました。達郎サウンドは青山さんが加入して本当に洗練されたサウンドを出していました。本当の意味でシンガーをバックで支え続けたドラマーでした。
ご冥福をお祈り致します。
伊藤広規さんとの素晴らしいリズムが永遠に聴けない事が悔やまれます。
スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2013/12/06(金) 16:54:39|
  2. 音楽の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ギタリストとリズム総集編 Part 2 | ホーム | プロセスと結果と音楽と>>

コメント

ご冥福を

ヤフーのニュースで取り上げられ、急なことに驚きましたし、
ラジオの音楽番組でも、訃報と共に達郎の曲がかかりました。

自分には、プリズムのドラマーという印象が、今もあって、
達郎の「メロディーズ」のライブで、バックに見かけた時、
「なんでまた、ニューミュージックに?」と思ったものの、
伊藤広規との鉄壁のリズム隊に感動し、LPまで買いました。

この数年、リアルタイムで聴いてきたミュージシャン達が、
次々と鬼籍に入り、自分も老いたということでしょうか。
  1. 2013/12/07(土) 22:49:04 |
  2. URL |
  3. ギターマジシャン #-
  4. [ 編集 ]

ギターマジシャンさん

いつもコメント頂きありがとうございます。
本当に若くして亡くなってしまい残念で仕方がありません。
青山純さんのスネアの伸びる感じの音は本当に素晴らしかったのが悔やまれます。

私世代と近いミュージシャンの死と向かい合わなければならない時期になってしまった事を受け止めないといけないんですね。辛いですが。
  1. 2013/12/08(日) 19:39:55 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badcat3547.blog35.fc2.com/tb.php/159-0065ff32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

What's New

Comments

Categories

Rink

このブログをリンクに追加する

Sarch

Archive

TrackBack

RSS Feed

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる