GuitarRoom&MusicWorld 

ギターと音楽のお気楽日記

SGの音源

久々に自分の音源をアップします。私が今弾ける精一杯がこんな状態です。
SGの音をアップしたくて弾いてみました。



最近買ったTCのトライコーラス使ってます。コンプを使うか迷いましたが、結局使わないで弾きましたペダルボードは余りモンの組み合わせのセカンド・ボートです。
今剛さんのコード進行のパクリです。メトロノームやクリックは一切使わず、ただ自分のタイム感だけで弾きました。
スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2013/10/07(月) 12:26:52|
  2. ライブ動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<i Pad mini やっぱり便利 | ホーム | ~僕らの過ごした渋谷~>>

コメント

美しいです

まさに、今剛や、松原正樹の音ですし、マイケル・ランドゥにも通じる音で、
これがプロの音作りなんだなと、Les Paul L-5さんの底力を、垣間見ました。

コードを鳴らすときの、グワーっといくピッキングのタイミングだったり、
シャラーンと流すときの、リズムの取り具合は、とても自分には無理でして、
過去記事で、リズムへのアプローチを話されていたこと、思い出しました。
   (すごく、感覚的な表現ですみません)

それと、エフェクターのせいでしょうか、SGというより、一時期はやった、
シェクターのテレキャスという、スタジオご用達の音に近い気がします。
  1. 2013/10/07(月) 20:10:08 |
  2. URL |
  3. ギターマジシャン #-
  4. [ 編集 ]

Re: 美しいです

コメントありがとうございます。

今自分が弾ける限界だと思いますが、お褒めいただいて恐縮です。
途中やはり指がむくんでいるので、引っかかる所はご愛嬌として聞いて下さい。
もう少しでむくみが取れるとの事なのでのんびりリハビリしています。

SGはロックのクランチ・サウンドのイメージが強いですが、素直な音はフェンダーと違うクリーンな音が出るのが使って見て一番驚きました。336よりはソリッド感があるので良いかも知れません。
  1. 2013/10/08(火) 08:20:52 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

No title

美しい音ですね。(^-^)

真ん中のKORGのペダルに目が行っちゃいます。自分も同じシリーズの
マルチタイプを持っていたりします。
残念ながら自分の不注意で違う電源アダプターをさしてお釈迦にして
しまいましたが・・・・。(^^ゞ
  1. 2013/10/08(火) 20:00:50 |
  2. URL |
  3. テイルピース #PyFckM9o
  4. [ 編集 ]

Re: No title

コメントありがとうございます。

コルグの電源のお話は残念としか・・・私のは何とか使えていますが、何しろ年代モンですから音の線が細いのでコーラスで雰囲気を盛り上げる時にしか使えないです。
TCのトライコーラスはアナログ感のある音がいい感じです。
SGの音とは思えない感じを狙ったんですよ(笑)。コード位しか今は弾けないのが残念です。
  1. 2013/10/08(火) 20:59:36 |
  2. URL |
  3. Les Paul L-5 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badcat3547.blog35.fc2.com/tb.php/151-4e443503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

What's New

Comments

Categories

Rink

このブログをリンクに追加する

Sarch

Archive

TrackBack

RSS Feed

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる