We wii be together 

今回の震災後、私の周辺でも、直接・間接の被害に遭われた方も多々いらっしゃいます。
ただ本当に被害の甚大だった地域の方々の状況は、想像出来ないほどだと思います。

その中でも宮城県は今回の震災で本当に大きな被害を受けてしまいました・・・その宮城県にお住まいだったFc2ブログの方お二人が悲しい事になってしまいました・・・残念で仕方がありません。
お一人はかみさんのブログリンクのご友人でその方もFc2ブログをやっていました。
もうお一方・・・私のブログに何度か訪問履歴を置いて行かれたり、私もそちらに度々訪問させて頂いていたエレギ師さんです。

今まで彼とはお互いにコメントを残したり、リンクしたりはしていませんでした。ただ同じサプライヤーの中で同じギターに関して自身の思いを書いていた事は、私にとって励みになったり、また感心したりと・・・顔は知らないけれどギターで繋がっている知り合いだと思っていました。
本当に残念です。

今回彼のブログを時間をかけて読み返して、彼のギターに対しての思いの深さを痛いほど感じる文章を読んで悔しさが込み上げました。
去年の8月に彼が何気なく書かれたと思う一節です・・・



>ギターは弾いてますよ。

自分にとってギター弾くのってご飯食べたりするのと同じ感覚なんですよ。

「よっしゃ!ギター弾くぞ!!」ってゆ~んじゃなく、いつの間にか手にしてる感じです。

Youtubeあたりを見ながらテキトーにダラダラとインプロする事が多いですね。。

もっと緊張感を持った方が良いのかもしれませんが、音感を鍛えるには悪くない方法だと思います。

アコギやベースでクロマチックプラクティスをやる事も多いです。

たまにはギターの部品のネジ類の緩みをチェックします。

特にブリッジ&ペグの調整は大事ですよね~オクターブチューニングが合ってないと気持ち悪いですから。


                                   (エレギ記より抜粋)


ギターを好きな人でなければ書けない事ばかりです。
彼の御冥福を心から願っています。将来そちらに行った時にリンクを申込むつもりなので、今はリンクしない事にします。

いつか私たちはもう一度・・・の願いを込めて彼に贈りたい曲です。






スポンサーサイト

コメント

ギターの仲間たち

引用された文章、エレギ師さんの、ギターへの思いが、すごく伝わってきて、せつなくなります。

ギターを通じての大切な仲間たち、その一人を失った悲しみは、つきないのですが、これからも仲間たちとつながっていくこと、忘れずにいることができればと、考えています。

パット・マルティーノの演奏は、早弾きバリバリのイメージとは違った、すごくしっとりとした演奏で、心にしみわたります。

伝わりました

このエレギ師さんの一文はおぼえがあります。
ストイックなまでにギターを追及する人もいれば、エレギ師さんみたいに自然体で弾いている人もいる。
どちらもありだと思いますが、私は後者の方がいいかな。たまにはきちっとしなればって思うことはありますけどね。(苦笑)

こういったインターネットを通したお付き合いでも十分仲間になれるってことは、以前から別のジャンルの掲示板などでも経験しているので驚きはしませんが、同じ趣味を通して知り合いになった方というのは特別な仲間なんだということを改めて感じました。
機会があればいろんな人とインターネット以外のところでの交流を持っていきたいなと思ってます。昨日はブロとものTAKIさん、koumeiさん、TKさん、tadasinさんとお会いすることが出来ました。こういった輪を広げて行きたいと思ってます。

ギターマジシャンさん。

コメントありがとうございます。

長い時間をかけて読み返して、彼の書いた文章にお人柄が満ちていました。
これからの気持ちの方向みたいな何かを教えてもらいました。

同じ好きなギターを通じて、これからもよろしくお願いします。

テイルピースさん。

コメントありがとうございます。

私も彼の自然体な部分に共感しました。
残念なのは早い時期にリンクして置きたかったんですが、そんな事さえ彼は笑い飛ばしてくれそうな気がします。

趣味を通じた出会い、私も大事にしようと思います。

タイトル

若い頃の自分は、バンドメンバーが上級者揃いだったので、何とか着いて行けるように・・・と必死で練習して居ましたね・・・。

今は「弾きたい時に、気が済むまで・・・」が多いでしょうかね。

『エレギ師』さんのこの記事は私も覚えています。

自然体で、ってのが一番「ギター弾き」らしいですね~。

テクニックばかり「ひけらかす」のはチョッと違うかな・・・。

感情が表現されるようなギターを弾きたいですね・・・。

『エレギ師』さんもきっとそんなギタリストを目指していたのかな~って思います・・・。

7弦パパさん。

コメントありがとうございます。

弾きたい時に弾く・・・もしかしたら私もギターを始めた頃、そんな風にギターを弾いていたのかも知れません。
彼はそんな気持ちをずっと持ち続けていたんでしょうね。

エレギ師さん、ギターと一緒に行ってますから・・・今も好きな時に弾いてますよね。





タイトル

引用の記事、エレギ師さんのキャラクターがよくわかる気がします。
僕とskypeで話をしているときも、いつも話しながらギターの音がしていました。
「それ、どうやってるの~?」
「指でパシパシしてるんですよ~。
 あ、そのフレーズ面白いですネ!」
「ん、どうやったっけ??」
みたいな感じでした。

何となくと言いつつも、しっかりプラクティスをしている所もエレギ師さんらしいですよねw

追伸

リンクさせていただきました。
もしよろしければ、よろしくお願い致します~m(_ _)m

TAKI さん。

返信遅れてすいません。

エレギ師さんのエピソードをコメント書いて頂きありがとうございます。
やはり人柄のいい人だった事・・・再認識出来ました。

これもエレギ師さんのくださった縁ですかね、私もリンクさせて下さい。
これからもよろしくお願いします。

初めまして

元窯さんのところから 流れてきて
読ませていただきましたm_ _m

なんだか 胸が いっぱいになってきて
涙が溢れてしまいそうです。。。。。


きっと 天国でも ギターを片時も離さず
弾いていらっしゃることでしょう。。。。合掌m_ _m



普段は ヤフブロを更新してますm_ _m
http://blogs.yahoo.co.jp/r2y0s1t0h

羅鯉瑠苓櫓 さん。

数ヶ月の間・・全く更新していないブログですが、コメント頂きありがとうございます。
この記事を書いた頃の気持ちが未だに残っていて、こうして読んでもらえる事はブログに載せて良かったんだと思います。
彼のギターに対しての気持ちが真っ直ぐだった事・・その事を再認識させられます。

中々更新できずにいます。また立ち寄って頂いた時には、新しい記事を読んでもらえる様にします。





タイトル

私も2度避難しました 2度目は大水で怖かったです
この方非常に残念ですねーー本当にギターを愛してたのが分かります
私は宮城ですが内陸部で今回作品の破損だけでしたが町はけっこうがたがたです
大変な世界になってますが相変わらずギター弾いてます


クラフトマンさん。

コメント頂きましてありがとうございます。
返事が遅いこと、申し訳ないです。

今年は3・11以降、私の中そして世の中の様々な事が変わって
行きました。
この記事で少しブログから遠ざかっています。

私も相変わらずギターを弾いてはいますが、集中する気持ちが
持続しない感じです。

宮城は個人的にですが9月始めに行かせて頂きました。
“萩ノ月”が変わらずに美味しかったのが印象的でした。

またの機会にコメントして頂けるように更新します。


非公開コメント

Profile

kamiyo.m

Author:kamiyo.m
千葉県千葉市在住

楽天 IKEBE & ISHIBASI Online

KriptonSpeakers

Amazon.co.jp

Buffalo Logitec

ドスパラ BTO

Sarch

Kings Soft

ブロとも申請フォーム

ISHIBASI Online

ドスパラ BTO